多様な風呂敷の使い方

風呂敷の素材は絹や化学繊維、天然繊維があります。
洗える素材の風呂敷はエコバッグなどの普段使いに利用できます。

サイズも豊富なので用途に合わせて使い方が様々あり便利です。
ハンカチやスカーフよりも強いのでものを運んだり包んだりするのに
適しています。

適した

慶事には明るい華やかな柄を選び弔事には白、黒、グレーなどの
無地の色を選びます。

柄入りのものであれば仏事を表す蓮の柄が適しています。
風呂敷は結び方次第でいろいろにアレンジできるので
1枚バッグの中に入れておくと重宝します。

結び目を作らない平結びはフォーマルな結び方で
菓子折りなどの贈り物をするときに適しています。

お酒を贈るときには瓶包みがつりさげて運びことができ
見た目もおしゃれです。

色々な

すいかなどの丸いものを運び時にはスイカ包みが便利です。
小さい風呂敷でつくるとかわいらしくなります。

モダンな柄はエコバッグにすると便利です。
買い物のときのサブバッグとして利用できます。